So-net無料ブログ作成

埼玉県警初、山口組総本部を家宅捜索 暴力団抗争事件で(産経新聞)

 埼玉県ふじみ野市で平成20年4月、指定暴力団住吉会系組幹部が射殺された事件で、東入間署捜査本部は10日午前、殺人の疑いで、神戸市灘区の指定暴力団山口組総本部を家宅捜索した。埼玉県警が山口組総本部を家宅捜索するのは初めて。機動隊員などを含む約120人体制で捜索を行った。捜査本部はすでに山口組小西一家総長、落合益幸容疑者(62)ら計40人を殺人容疑などで逮捕しており、関係先を捜索するなどして容疑の裏付けを進める。

 捜査本部によると、落合容疑者は、20年4月1日午前5時35分ごろ、複数の小西一家組員らと共謀して、ふじみ野市大井武蔵野の住吉会系事務所の駐車場で、同組の鈴木敦嗣幹部=当時(35)=を射殺した疑いが持たれている。

 捜査本部は今年1月22日、落合容疑者ら3人を殺人容疑で逮捕。捜査関係者によると、落合容疑者は山口組の2次団体である小西一家のトップだが、事件発生から逮捕されるまで、住居を転々として身を隠していたという。

 埼玉県警が山口組の2次団体のトップを逮捕したのは初めてだった。捜査本部は今回の家宅捜索で、事件の全容解明を進める。

【関連記事】
山口組総本部を家宅捜索 恐喝事件で京都府警
神戸の山口組総本部を捜索 住吉会幹部射殺事件で警視庁
山口組総本部を家宅捜索 強制執行妨害容疑などで
「喪服は地味に」山口組傘下の暴力団、組員に“締め付け”
後藤元組長が出家 「山口組」から昨年除籍

女流棋士ら講師に「ふれあい将棋教室」 世田谷区(産経新聞)
<新日鉄名古屋>「地下水に石灰混入」所長が陳謝(毎日新聞)
<殺人時効>廃止答申へ 今国会にも刑訴法改正案(毎日新聞)
共同採用へ協定締結=小学校教員−秋田県・東京都両教委(時事通信)
<石川議員>決断迫られる首相 民主は処分に消極的(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。